*

はじめてのfuelphpでeclipseで効率的に開発するための自動補完

公開日: : Eclipse, fuelphp

small__11446914955

photo credit: omoon via photopin cc

eclipseを使って、fuelphpを開発するときに、効率的に開発するための自動補完方法についてまとめてみます。

eclipseで自動補完

自動補完とは、プログラムコードを書くときにすでに作成済みのクラスもしくは関数を入力した文字から予測して呼出てくれる機能です。以下のイメージです。

無題

自動補完するためには、Githubにあります https://github.com/kenjis/fuelphp-tools からgenarate.phpを取得します。

gen

設置場所は、fulephp/fule/app/tasks に 「genarate.php」ファイルをおきます。    コマンドプロンプトを立ち上げて、 fulephp フォルダに cd コマンドで移動して、「php.exe oil refine generate:autocomplete」を実行します。

その結果、fulephp/fule/app 以下に _autocomplete.php ファイルが生成され、これで自動補完ができるようになります!

auto

お問い合わせはこちら!

関連記事

【Eclipse】Aptana Studioでローカル環境の差分だけをサーバーに同期化する手順

28歳になって初めてEclipseに触れました。こんにちはOsamuです。 Webの開

記事を読む

gitインストールし、レポジトリ作成後にeclipseでSSH接続する

photo credit: atduskgreg via photopin cc 今回はg

記事を読む

自動改札機のようにfuelphpでormのModelを自動作成する方法

  自動改札機をみたときに、fuelphpのORMのモデルを自動化させたい!

記事を読む

お問い合わせはこちら!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせはこちら!

Laravel 5.1の自動ログインのお試し!

セッションの保持時間を1分にする 単位:分 デフォルト

SourceTreeで差分ファイルを抽出

GitのクライアントでSourceTreeを利用する時、コミットの差分

第104回 PHP勉強会に参加しました!

昨日「第104回 PHP勉強会@東京」に参加し、メイン発表をしました。

Windows10にLaravel開発環境を構築

本記事は筆者のノートパソコンにLaravelプロジェクトの開発環境を構

複数のXAMPPインストール

Windows環境でPHP開発をする際にXAMPPをインストールするこ

→もっと見る

  • AWS構築 - クラウドアドバイザー
PAGE TOP ↑