*

phpでexif_read_dataを使ってexif情報から撮影日を取得する

公開日: : exif, PHP, 撮影日

GREEN_NO20140125500

写真には画像データ以外に撮影日が取得できます!それがexifデータで、phpではexif_read_dataの関数が用意されておりそれを使うと取得が可能です。ただ、はじめはどの値が撮影日かが分かりづらかったので、自分なりに理解したことをまとめます。

exif_read_dataから撮影日を取得

LIG93_camerawomukeruhiroyuki1194500

exifデータはjpegかtiffが対応画像形式です。引数に画像パスを指定してexif_read_dataを実行します。日付に関する値が3つあり、それぞれは以下のような意味を持っています。

sections キー 内容
EXIF DateTime 最後に変更された日時
EXIF DateTimeOriginal オリジナル画像が撮影された日時
EXIF DateTimeDigitized 撮影後にデジタル化された日時

撮影日はDateTimeOriginalとなるので以下のように撮影日が取得することができる。

$exifdata = exif_read_data("画像パス", 0, true);
$date = isset($exifdata["EXIF"]['DateTimeOriginal']) ? $exifdata["EXIF"]['DateTimeOriginal'] : ""
echo $data

ただし、exifデータは編集ソフトで変更できるため、実際のところ撮影日が正しいかは不明です。

お問い合わせはこちら!

関連記事

複数のXAMPPインストール

Windows環境でPHP開発をする際にXAMPPをインストールすることになります。ただし、複数の開

記事を読む

PHP初心者はまず関数die()と、print_r()を覚えよう!

photo credit: drewm via photopin cc PHPを触り始めて

記事を読む

codeigniterで複数データベース切替方法について

codeigniterでデータベース切替を行うためにはどうしたらよいかを試行錯誤してみました

記事を読む

codeigniterはセッション情報をクッキー保持するので、複数台構成でもセッション保持してくれる

サービスが拡大していくと、いずれサーバの複数台構成にしなければならなくなる状況になります。

記事を読む

PHPでMicrosoft Translate APIの翻訳機能を使ってみる

photo credit: Robert Scoble via photopin cc レ

記事を読む

codeigniterで、PC版とスマフォ版のテンプレートを自動で振分ける方法

  スマフォ版とPC版のテンプレートを切り替えるために、毎回コントローラでユ

記事を読む

Laravel 5.1の自動ログインのお試し!

セッションの保持時間を1分にする 単位:分 デフォルト:120分 config

記事を読む

PHP初心者の私がCodeIgniterを勉強して感じた4つのメリット、2つのデメリット

photo credit: Tc Morgan via photopin cc PHPを本

記事を読む

Windows10にLaravel開発環境を構築

本記事は筆者のノートパソコンにLaravelプロジェクトの開発環境を構築した時のメモです。 構

記事を読む

PHPカンファレンス2015参加後記(PHP7は何が変わったか?)

PHPカンファレンス2015に行ってきましたので、後記を作成してみました。発表内容についての説明より

記事を読む

お問い合わせはこちら!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせはこちら!

no image
Laravelで複数実行したいとき

マルチプロセスで複数に実行してほしい場合は、JOBクラスを利用します。

Laravel5.1 ModelのCollectionからデーターを取得

ModelのCollectionからidのみを取得 <?p

Laravel 5.1でLaravel Mixを使ってみた

本投稿の目的は、Laravel 5.1でLaravel Mixを利用し

Laravel 5.1の自動ログインのお試し!

セッションの保持時間を1分にする 単位:分 デフォルト

SourceTreeで差分ファイルを抽出

GitのクライアントでSourceTreeを利用する時、コミットの差分

→もっと見る

  • AWS構築 - クラウドアドバイザー
PAGE TOP ↑